Picture
トップページ > 委員会概要 > 委員会規定

第1章  総 則
第1条
(名 称)
本会は、社)大分県サッカー協会(以下「県協会」という)の各種委員会として 社)大分県サッカー協会審判委員会(以下「県審判委員会」)と称する。
第2条
(所 在)
県審判委員会の所在は、県協会事務所とする。
〒870-0125 大分市大字松岡6841番地
TEL 097-573-2288 / FAX097-573-2290
第2章  目 的
第3条
(目 的)
県審判委員会は県協会の規約に基づき、サッカー競技の健全な発展の為 競技規則に関すること、審判技術の向上に関すること、審判員の登録、育成及び、 育成の向上に関すること、その他審判員に関する事項を処理することを目的とする。
第3章  事 業
第4条
(事 業)
県審判委員会は前条の目的達成のため、次の事業を行う。
1.県協会が主催及び、後援する大会への審判員及び、インスペクター・インストラクターの派遣。
2.3・4級審判員及び、フットサル審判員資格取得研修会の実施。
3.2・3級審判員スキルアップ研修会の実施。
4.インスペクター・審判員合同研修会の実施。
5.2級審判員候補者選考研修会の実施。
6.登録審判員対象講習会の実施。
7.各種講習会への講師の派遣。
8.大分FC(トリニータ)公式戦の審判付きスタッフ派遣。
9.審判活動全般にわたる調査・研究活動。
第4章  組 織
第5条
(委員会)
委員会は次の組織で構成し、委員は県協会長が委託する。
1.県内各地区(市・郡)サッカー協会審判委員長。
2.県協会各委員会審判部長。
3.委員会が選出した各部長・副部長、事務局長、庶務、会計。
4.審判に関する経験又は、知識を有するものの中から委員会が推薦するもの若干名。
5.尚、前項に定める者のほか、必要ある場合は委員会の推薦により、顧問・参与を置くことができる。
第6条
(事務局・部会)
委員会は会務処理のため事務局と次の部会を置き、それぞれの担当する業務を遂行する。
1.統制部  2.競技部  3.強化部  4.指導育成部
5.インストラクター・インスペクター部  6.女子部  7.フットサル部
第7条
(委員長)
1.委員長(各1名)は、委員会が推薦した者を、県協会理事会の議を経て県協会長が委託する。
2.委員長は委員会を代表して会務を掌理執行する。
第8条
(副委員長)
1.副委員長(各2名)は、委員会が推薦した者を、県協会理事会の議を経て県協会長が委託する。
2.副委員長は委員長を補佐し、委員長事故あるいは何らかの理由により会務執行ができない場合は、これを代行する。
第9条
(事務局長)
(各部会長)
事務局長及び、各部会長は、委員長が推薦した者を委員会の議を経て委託する
第10条
(庶務・会計)
庶務・会計は、委員長が推薦した者を委員会に議を経て委託する。
第11条
(監 査)
監査(2名)は、委員会が選出した者を委託する。
第12条
(部会委員)
各部会の委員は、必要に応じて委員会で選出し委託する。
第13条
(任 期)
委員長、副委員長、事務局長、各部会長、庶務、会計、監査の任期は2年とし再任を妨げない。